私達が目指す飲食業というのは、まさに『感動創造』というコンセプトに忠実であるという事です。商品開発機関にフルパワーを注ぎ、ここにしかない商品、驚きのある商品、感動する商品、魅力ある商品、個性ある商品、こういった人々に愛される商品開発を行いそこで創り上げた、商品開発技術とオペレーション構築技術を基に業態一つ一つをブランド化し多店舗展開へとつなげます。ブランドを確立させるために重きを置いているのが、商品、空間、サービスです。我々はこの3点で『感動創造』を行います。飲食業というこのフィールドで安心、安全はもちろん、非日常や驚きをお店で表現し様々なお客様にお楽しみ頂ける事が、我々の目標でもあります。その思いや形が実現できた時こそが我々にとって最大の達成感を味わう事ができ、手を取り合って喜びあえる瞬間です。

私達はブランドとしての方向性や企画力を最大限に生かすために、プロジェクト形式で、ブランド別にグルーピングする事でブランドが持つポテンシャルを最大限まで引き出し、次なる企画や開発に向けてスピーディーに動かせる体制をとっています。業態開発軸でのマネジメントと、店舗展開軸でのマネジメントを整備し今後の開発と展開をスムーズに行う体制を構築します。