私たちの使命は、料理によって逸品を彩ること。時には一日何百人もの方々の料理を手がけることもあります。そんな私たちには、常に肝に銘じていることがあります。それは、一皿一皿を味わっていただくのはたった一人のお客さまだということ。

私たちは、料理を食べてくださるゲストの方々との出会いを大切にしたい。だからこそ、当社の料理人が働くそれぞれに、専属の料理長が中心となって、季節感や地域性を取り入れ、そして何よりお客さま一組一組に合わせて、前菜からデザートまで、オリジナルのメニューを考案し、食材選びから仕込み、盛りつけにいたるまで、細かなご要望にお応えしているのです。


仕事で意識していることは、お客様の立場に立って考えること。 直接お客様から感想を聞く機会は少ないですが、お客様アンケートに書いてくださる料理へのコメントを注意して見ています。 どうしたら楽しく食事をしてもらえるのか、どんな料理が求められているのか、どうやったらもっと美味しくなるのか。 事業所全員の意識も高めながら、お客様に喜んでもらえる料理をこれからも作っていきたいと思っています。

もっともっと勉強して更に仕事の幅を広げたいと思っています。 また、たくさんの後輩に様々な技術を教えてあげたい。そして、「私のようになりたい」と思ってもらえるような料理人になる事。それが。今の私の目標です。