pyramid

 

MISSION = 企業理念

グランド・ダイニングでなければならない。
このチームでなければならない。
自分でなければならない。
そこにしかない、真似出来ない、絶対的価値の創造
それを、達成するための努力は惜しまない。
世の中に必要とされ続ける事こそ我々の成すべき使命である。

 
 
VISION = 目指す姿
 

“共感同盟”から”感動創造商社”へ・・・

私達、グランド・ダイニング・グループでは常に感動を共有し、互いにリスペクトし合える企業、
人物像の実現を目指してきました。目まぐるしい現代社会の変化の中で心の底から本当に感動し、
互いにリスペクトしあえるといったような事は少なくなり、より物質的な満足への欲求へ向かっているように思います。
本質を見る目にフィルターがかかり、本当に大切なコトへの重要度が薄くなってきていると私達は感じています。
小さな感動、大きな感動きっかけは日々動き、目に見える所や見えない所まで存在しています。私達は、
その目に見えない小さなきっかけから大きなきっかけまでを共有し感動へ転化する企業でありたいと強く思います。
更なる、私達の目標は我々が共有する【感動】を届けたい。届け続ける事ができる企業を創りたいという思いがあります。
ですから、我々は【感動創造商社】という、強く堅く熱い企業を目指します。そこには、それに至るまでの様々なストーリーがあり、
様々な関わる人がいる。私達は、そのストーリーを大切にしたいのです。何かを大切に出来ない者に感動とゆう概念を共有する
事は不可能だと思います。リスペクトしリスペクトされる人間になれるよう努力をするからこそ、感動を分かち合える仲間、
コミュニティーが存在する、と私達は思います。私達はこの社会の中で感動を巻き起こすエンジンになりたいと思います。
そのため日々、挑戦し革新を繰り返し感動の輪を広げていく事に尽力します。

“WE CAN MAKE DEEP INPRESSION TO THE WORLD”
“我々が創りだす感動を世界へ”

 
 
VALUE = 我々の価値観

THINK=考え、TRY=行動してみる。
同じ日は存在しない。日々、THINK AND TRY する事により1時間前より、昨日より絶対に前に進んでいるはず。
それを出来ない、行動に移せないのは己の欲に負けているだけ。
グランド・ダイニング・グループのスタッフは一人一人がマネージャーであり、挑戦し続け前に進み続けるからこそ
感動を与え、新たな価値を創造していく事が出来る。
努力を惜しまず思いを形にする。それが我々のあるべき姿です。

 
 

現在、弊社は外食産業をベースのフィールドとし運営を行っております。それと同時にフィリピンでもIT・マーケティング事業をベースに拡張戦略を取っています。今後はフィリピンをベースにその他海外諸国での事業拡大を積極的に行い、新たな可能性の発掘、そして新たなチャレンジを日々行い、着実に世界へのステップを構築します。国内でも外食産業にシナジー効果を生み出す業種業態へのチャレンジも続けます。


弊社ではEmpowermentをコンセプトにスタッフ一人一人の自律性やプロ意識を尊重します。店舗、各セクションを分社化しマネジメントの委譲を進めつつ、グループ全体を調和する全く新たなオペレーションの構築を行っています。そうした弊社ならではの現場から生まれるオペレーションで、まず第一ステージでもある外食部門年商50億の達成を目指します。